積み木

サービス付き高齢者向け住宅で幸せ生活│健康的に暮らせる場所

生きる喜びを味わえる

インテリア

自宅で介護をするなら、やわらか食をウェブサイトで注文するといいでしょう。また、そちらでは、種類も豊富にあるので、お年寄りの楽しみにもなり、介護の手間も省くことが可能です。

詳細を読む

簡単に購入できる

住宅

介護用品通販はスマートフォンやパソコンがあれば簡単にアクセスして必要なものを購入することができるでしょう。そして、現金払いやキャッシュカードなどがあるので便利です。

詳細を読む

サービスに違いがある

住宅模型

横須賀の有料老人ホームでは場所によってサービスや設備の違いがあるので、なるべく多くの施設を見て回るといいかもしれません。そうすることで、大切な人にストレスを与えること無く快適に過ごしてもらうことができるようになるでしょう。

詳細を読む

老後の生活に安心を

家

介護の負担を軽減できます

サービス付き高齢者向け住宅を利用することによって、介護の負担を軽くできます。近年、仕事の都合や家の広さなどの問題で、自宅における介護が難しい状態に陥っています。そこで、サービス付き高齢者向け住宅を希望する人が増加の一途をたどっています。これらの施設では、介護のプロフェッショナルが万全なサービス体制を整えています。よって、在宅介護より手厚いケアを受けることができます。また、基準の年齢を満たしていれば、心身ともに元気なころからサービス付き高齢者向け住宅に入居できるケースもあります。その際のケアプランは、要介護状態に陥らないように、予防に向けた内容が実施されます。そのため、歳を重ねても自分らしい生活を送ることができます。

入浴や食事介助などが可能

サービス付き高齢者向け住宅は、衣食住に関わる全ての事象を委託できます。歳をとると、衣類や住まいを清潔に保つことや、食事の用意が難しくなります。しかし、サービス付き高齢者向け住宅に入居すれば、家具・家電付きの部屋を確保できるうえ、掃除や衣類の洗濯もスタッフが代行します。食事は、栄養バランスを考えたメニューが提供されるので、料理をする必要がありません。また、個人の咀嚼能力に応じたメニューを提供するうえ、必要があれば食事介助を受けられます。さらに、定期的な健康診断や病気の治療も行われます。施設によっては、近隣の病院と提携しているので、急な体調の変化にも迅速に対応可能です。そのため、本人はもちろん、家族も安心感を得られます。